自宅で出来るvioのムダ毛処理

vioラインのムダ毛が気になるけど、サロンやクリニックで他人にやってもらうのは
躊躇(ちゅうちょ)してしまうという人は多いかと思います。

 

vioラインの処理が自宅で自分でできれば一番ですよね。

 

 

そこで、自宅でできるvioラインのムダ毛処理法をご紹介してみます。

 

水着や下着からはみ出すムダ毛が気になる人で、
サロンやクリニックでの処理はちょっと・・・と思う人は
ぜひ自宅で自分で処理してみてはどうでしょうか?

 

vioにカミソリは使わないで!

 

まず、初めてvioの処理をする人でありがちなのは、
「カミソリ」を使ってしまうことです。

 

これは、絶対にやめてください。

 

カミソリ負けしますし、毛が濃くなってしまいます。
また、「抜く」ことも、もちろんNGなのでやめてくださいね。

 

 

vioで一番多い処理方法は、家庭用脱毛器!

 

vioラインのムダ毛処理もカミソリでしているという人もいるかと思います。
しかし、カミソリでvioラインのムダ毛を剃ると、
処理した毛がまた少し伸びてきた頃がやっかいです。

 

vioラインの毛は他の場所よりも太いため、他の場所よりも
チクチク感が強いですし、下着に違和感を覚える人もいます。

 

 

また、毛抜きなどで抜いてしまう方法もありますが、
毛抜きで抜くと埋没毛を作る原因にもなりますし、
何よりもvioラインの毛を毛抜きに抜くのはとても痛いです。

 

 

そこで、おすすめなのが、家庭用の脱毛器です。
最初に機械を買う必要があるので、カミソリや毛抜きなどに比べて
初期費用が多くかかってしまいますが、一度購入してしまえば、
好きな時に自宅で簡単に脱毛することができます。

 

 

また、家庭用脱毛器を購入すれば、vioラインのムダ毛処理だけでなく、
全身のムダ毛処理に使用することができます。

 

ただ、脱毛の際も、vioラインを処理する際は、他の場所よりも痛みが出やすい場所であり、
肌もデリケートな場所なので、出力のレベルを小さめの状態から少しずつ
出力を上げて試していくようにしてください。

 

 

家庭用脱毛器は5万円程度から購入できるものもありますし、
分割払いが可能な機械もあるので、ぜひインターネットなどで調べて
自分の予算に合った家庭用だつもう器を見つけてください。

 

 

vio専用のワックスというものもある!

 

vioラインのムダ毛処理にワックスを使うといいという話を聞いたことがありませんか?
vioラインの脱毛ワックスのことをブラジリアンワックスといいます。
いくつか種類はありますが、ブラジリアンワックスという商品があります。

 

 

vioラインのムダ毛がある場所にパウダーを塗った後でワックスを塗っていき、
その上にシートを乗せて押さえます。

 

そのとき、毛の向きに沿って押さえるようにしましょう。
そして、そのシートを一気にはがすことで、
ワックスが塗られていた場所の脱毛をすることができます

 

 

最初は失敗することもあるかもしれませんが、うまくできれば、
ムダ毛の毛根から抜いてくれるので、チクチク感もありませんし、
一度脱毛したらその毛は一定期間は出てこないので、処理が楽になります。

 

 

衛生的にも綺麗にするのはおすすめ!

 

実は、vioラインは衛生面で考えても、ムダ毛であれば処理しておいた方がいい場所なのです。
しかし、カミソリなどで間違った処理法をすると、
後々毛が伸びてきたときに辛い思いをすることになってしまいます。

 

そこで、上のような方法で、ぜひ安心して、水着姿や下着姿になれる
vioラインを作り上げてください。

 

 

大学の実験でわかった事実!カミソリで毛は濃くなるの?

 

カミソリで毛は濃くなる?ならない??

 

女性なら知っておきたい疑問について
調べてみて、わかった実験結果です。

 

カミソリでのムダ毛処理は濃くなるのか?おすすめの方法とは?